NEWS

INDEX
東京でのお披露目
01.31.2014

 
前回の記事でご紹介させて頂いた3層コートの新色を纏った新しいZZ。
1月28日、その車両が 東京都美術館にて、メディアに向けて発表されました。

新しいボディカラーと新たなインテリアパターンのお披露目となった、今回の記者発表。
東京 上野の青空のもと、美術館のオブジェを前に、
GLMとTommykaira ZZにとって、東京での新しい門出となりました。

     < お披露目を前にベールを纏ったZZ >
veiled-ZZ

職人の手によって生み出されるZZは、工芸品のような性格を併せ持った逸品です。
そして、ストイックな乗り味を表現するかのように 割り切ってデザインされた
低く構えるシルエットと、美しい曲線を描くボディライン。

そうしたキャラクターを引き立たせる意味を込めて、
美術館という格式高い場所を、今回の展示・発表の場に選びました。

この場に恥じぬよう、モータースポーツやクルマ文化そのものを、
EVスポーツというプロダクトを通じて 大切にして行きたいと考えています。

    < 発表会見を行う GLM代表 小間裕康 >
press-conference

また、この日のZZには「東京での初公開」という もう一つの意味もありました。

made in Kyotoであると同時に、made in JapanでもあるZZ。
首都圏に住む多くの方から、
東京エリアでの公開・展示に、かなりのご要望が寄せられていました。

そのご要望にもお答えする形で、
六本木の「 Le garage(ル・ガラージュ)」というカーグッズのセレクトショップで
2月1日からの展示が決まりましたので、ここでお知らせします。

< ル・ガラージュ> 営業時間 11:00〜19:00
〒106-0032 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル 1F
アクセスMAPはこちら  TEL:03-3587-2785

グランフロント大阪まで足を伸ばすのが難しかった方も、ぜひお立ち寄り下さい。
クルマ好きには、気になる”オモチャ”(商品)に目移りしてしまうお店ですよ。