ZZ MAGAZINE

INDEX
扉を開くには…
08.30.2013

 
Tommykaira ZZに 初めて乗り込もうとする方が、
必ずと言ってもよいほど 戸惑い見せるのがドアの開閉です。

…それもそのはず。
外側からドアハンドルを探してみても、
それらしきものは一切見当たりません。

doorpanel

「いっそ、この腰よりも低いサイドパネルを乗り越えようか?」
などと思い始めるかもしれませんが…
よよく見回すと、反対側のドアの内側に、ドアノブがあるのを見つけられるはずです。

そう、ZZのドアハンドルは、内側にしかないのです。

doorhandle

これはZZがルーフだけでなく、サイドウインドウ(ドアガラス)すら持たないことを逆手に取った設計です。

サイドにガラスがないため、手を伸ばせば容易にドアパネル内側へアクセスすることが可能です。
そしてそのままドアノブに手をかけ、ドアを外側に引けば扉が開きます。

内側だけで事足りるのであれば、余分なパーツは装備しない。
“Simple is Best”を良しとするレーシングライクなコンセプトが、こんな部分にも現れています。
 

ドアの開閉は、すぐに慣れるような簡単な手順ですが、
知らない人には ちょっとした関門にも感じられるはずです。

しかしオーナーにとっては、
愛車のこうした特徴が、愛着を感じる部分になっていくのではないでしょうか。