ZZ DRIVABILITY

操縦性

アクセルを踏めば、一瞬で全てを置き去りにする圧倒的な加速を生み、ステアリングを切れば、ダイレクトな手応えと共に機敏にコーナーを駆け抜ける。制動時には、適度な姿勢変化とともに、踏力に対しリニアに効力が発生する。全ては操作に正直で、ドライバーの感覚と直結すること。トラクションコントロール、アクティブステアリング、スタビリティコントロールなど、一切の電子制御を廃止し、ダイレクトでフィジカルな操作感を徹底して磨き上げた、真のピュアスポーツカー。

PURE SPORTS DNA

ピュア・スポーツの継承と進化

ライトウェイトフレームとFRPカウルがもたらすレーシングライクな車体構成。ルーフやサイドウインドウを持たないオープンボディ。ミッドシップの低重心を目指した設計思想。軽量なサイドパネルを開くとレーシングマシンライクな低視点のコクピットがそこにある。
削ぎ落とされたダッシュボードとレーシーなステアリング。身体はバケットシートに包み込まれ、サイドフレームがニーサポートの役割を果たす。
フロントタイヤの挙動をダイレクトに伝えるステアリング。アクセルペダルから感じるシームレスな加速感。ブレーキペダルに応じるタイヤのグリップ。その全てにおいて、フィジカルな感覚を色濃く残したドライブフィールを与えてくれる。

E-MOTOR ACCELERATION

加速

0-100km/h 3.9sec. 最高出力225 kW(305馬力)、最大トルク415 N・m(42.3 kg・m)を誇るパワーユニット。モーターがもつトルクフルな出力特性は、新たな加速フィールを生み出し、Gのかかるその立ち上がりは凄まじい。
駆動系は、モーターのトルク特性を活かしたシングルギア。変速によってトルクが抜ける瞬間が訪れないため、リミッターにぶつかる180km/hの最高速まで、シームレスに加速する。
また、モーター音は近未来的で静かなため、タイヤのスキール音も感じ取ることが出来る。タイヤが今どれだけ滑っているのかを耳を含めた身体中から感じとることも可能である。
0-100KM/H 3.9 sec.
WEIGHT 850 kg
MAX POWER 305 ps
MAX TORQUE 415 Nm